ポエム
[TOP]
貴方と私のクリスマス
クリスマスだからって
貴方は少しでも早く帰ってくることはなく

いつものように
夜遅くまで仕事

別にいいのよ
待つのは慣れているから

私のことは気にしないで
気の済むまで仕事して
気をつけて帰っていらっしゃい

今日
いつもと違うところといえば
貴方がケーキを買って帰ってくるということだけ

それでもいいわよ
私は待っているから

そう言ったけど
勘違いしないでね

ケーキじゃないわよ
貴方の帰りをよ

わずかな時間でも
貴方と一緒に過ごせる
それだけで私は十分なのよ

クリスマスプレゼント
ケーキだけでごめんと
言っていたけれど

別に気にしないわよ

貴方が帰ってきて
私のそばにいて
貴方と言葉と心を通わせる

それが私への
最高のプレゼントよ
19/12/25 21:29更新 / アキ


■作者メッセージ
こういう女性に
私はなりたいです。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c