ポエム
[TOP]
月光
月の光は
僕を
残酷なほど
くっきりと照らしていた

太陽の光なら
僕は
ひとたまりもないだろうが
今は死ぬことすらできないのだ

何もできない歯痒さと
虚しさで
ただ立ち竦むだけの
僕の
瞳に浮かべた涙は
音も立てずに零れ落ちた

月の光に暴かれた
僕の闇
19/07/29 08:53更新 / なさか

■作者メッセージ
眩しくはないが、一番辛い明るさ
一思いに終わらせてくれ
終わりが見えないのに自分だけが照らされている明るさ

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c