ポエム
[TOP]
人生で最も辛いとき、人は誰も助けてくれない
私が一番辛かったとき
私は友達のノリについていけず
友達は眉をひそめてた

私が一番辛かったとき
私はバイトでミスをして
店長に冷たく馬鹿にされた

私が一番辛かったとき
私に愛されてるか確かめるため
恋人は私にひどいいじわるをした

私が一番辛かったとき
人は私が弱ってるのをいいことに
私を攻撃しては
馬鹿にして笑った

私がどんなに辛くても
みんなが求めるのはいつもの私で
それが渡せないなら簡単に傷つけられてしまうみたい

そして私は知ったんだ
人に期待なんてしちゃいけない

そうやって生きてきた私だから
辛そうな人がいたなら言ってやる

期待するな
甘えるな
辛くても自分で乗り越えろ
19/12/08 04:11更新 / 空雲上


TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c