ポエム
[TOP]
宙に吊ったから
吊り上げた夢が空に輝く
無邪気に眩しい
  どうか、もう責めないでよ
  回る夜に膝をついて泣き喚いている

吊り下げた生活に朝が差し込む
分かりきった虚しさ
  どうぞ、もう終わらせてよ
  青い影を追って車道の上で叫んでいる

19/03/27 10:15更新 / 辻葉冷弧

■作者メッセージ
はじめるから終わる?そうでなければよかった?なんて

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c