ポエム
[TOP]
青いマフラーと白い吐息
あかりもない夜の道
ほのかに光る粉雪が
風に吹かれて細かく舞った

つめたくなった右手を
そっと握るあなたの左手
お互い鼻を赤くしながら
言葉少なに二人で歩いた

あなたの青いマフラーは
夜空と混ざって輝いて
心の中の熱があふれるように
口から出た白い吐息

寒いけど胸が暖かくて仕方ないんだよ
あぁ,私の家に着いてしまう
19/12/06 20:40更新 / 空雲上


TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c