ポエム
[TOP]
小さな幸せ
例えば
暑くて喉が乾いた時に
冷たい飲み物を
ごくごくと喉が音をたてながら飲む

例えば
今日も1日疲れたなって
ふかふかのベッドに
思いっきり飛び込む

そんな 日常の
忘れられてしまうような
小さな小さな一瞬の幸せ

そんな幸せが どんなに幸せなことか
気づいていないってことも
また 一つの幸せかもしれない
19/06/01 22:11更新 / じゃすみん

■作者メッセージ
9作目です。
暑すぎて脱水症状おこしかけてる時に飲む冷たい飲み物はおいしすぎますよね。
幸せだって気づけないくらい小さな幸せをちゃんと幸せだって思う事ができれば、もうちょっと人生がいいものになるかもしれないですね。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c