ポエム
[TOP]
思いつきは川の流れのように
お願いだからやめて!
そう叫んだ時には、
もう遅くて。


ーーーーーーーーーーーー


言葉だけが
人格だけが
素晴らしいとわかっている彼女

毎日埼京線に乗ってるらしいけど
いったいどこに彼女がいるのか
誰が彼女なのか
教えてくれませんか?


私は友達を何人も自分の立てた偽宗教に勧誘しました
70を過ぎてる大学教授と仲良くなって
遠い遊園地に夜行バスで行って
ジェットコースターに無理やり乗せました
自分の生配信に彼氏を巻き込んで
無断で顔出しさせました
映画を作ってる、というでっち上げの名目で
色々無断で撮しました


そう思い出してる間にもコンビニで消しゴムに手を伸ばして
スッとポケットに入れました
何かに火をつけるためにマッチ箱を持ち歩いて
何に火をつけよう?
有機物がいいだろう


止められない 
思いつき
ただの気まぐれ
それか妄想


これは川の流れのように
日常をただ過ぎていく 
不幸
20/02/07 00:44更新 / らん


■作者メッセージ
勿論フィクションです。
私が感じている、日常に潜む恐怖を表しました。
談話室

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c