ポエム
[TOP]
Night spiral
夜の帳が下りて

活気づく街。

明かりの灯る店。


人はそこで、蝶になれるという。

私も、蝶になって輝けるという。

でも、輝く間もなく私の羽はもがれた。


堕ちて、朽ちて、私は夜の闇に縋る。


痛みと悲しみと絶望の中で、私が掴んだのは。

―――黒い螺旋、赤い軌跡だった
20/01/21 16:26更新 / 蜜柑


■作者メッセージ
追記:もがれた の部分が文字化けしてました;
修正しました;
談話室

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c