ポエム
[TOP]
赤い人
死んだ顔のお笑い芸人とか、饒舌な陰キャのクラスメイトとか、そういうのはたぶん、それがそのひとの、ほんとう。光はいつも影のうしろにあって、だからいつも笑顔のあの子は、きっと深い闇に囚われているのだと、思えてしまう。きみと私はちがう、人間なのにね。ママがボーイフレンドを家に連れ込んだときと、ほとんど同じ感覚がして、心臓がないているのが分かる。痛くしちゃってごめんね。
わたしにできること、もうないと思うけど、何かあったら教えてください。死ね、とかでもいいです。きみが、きみらしく、誰も疑わずにきみでいられる。そのためにわたしを使って。ひどい暴言でも、いたい暴力でも、わたしがきみを、世界のすべてから守ってあげる。だから、生きて。
18/04/10 11:27更新 / 暮月

■作者メッセージ
いつも、無責任で、それでも、許してくれる、きみが。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」