ポエム
[TOP]
卒業
春うらら、吹く風は、まだ少し冷たく頬を、撫でていく、桜の季節には、
少し早いこの時、僕たちは、卒業を迎える、はしゃいでいる友、
感涙している友、明日ヘ夢を膨らませ、それぞれの道へと旅立ちの時、
あれから、半世紀、みんなどうしてるかな、
若気の至りで、友達と呼べる人が、一人もいない僕は、この季節、
いつも、泣いています、あの頃を思い出して、友達は、大切に、
子供たちには、いつも、そう言っています。
20/02/10 22:22更新 / kozashin


■作者メッセージ
S45、ゆらちゅう、出ました。
談話室

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c