ポエム
[TOP]
I am your memory
「久しぶりだね」

君に遇えて嬉しい僕の期待を裏切るように

き み は ぼ く を に ら ん だ

わかったよ

僕はもう


君の奥底に眠っている

眼の醒ます事の無い
思い出

と化したんだね

きっと思い出になった僕は

逸までも海底に眠る絵画の様に

君に想われる事無く

塵になるんだろうなあ

僕も君を真似て

君を心のポッケに丁寧に終うよ

でも君と違って

僕の形が亡くなっても残り続けるだろう
19/11/24 22:31更新 / 深紺

■作者メッセージ
最近遭った出来事を文字にしました。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c