ポエム
[TOP]
あなたに涙を見せたあの日
ホントは昨日と今日用事があった
けれどなくなった
それは単純なこと
誰しもが想像つくこと

最愛の人が最愛の人ではなくなったから
ただそれだけ

いつも会わない時に心がいたんだ時に弱いところばっか見せてたからせめて会う時だけは明るくしようとがんばった

でもその人に一度だけ涙を見せたことがある
それきりあの人に会うことはなかったけど
涙を見せた時あの人は困ってた
お互いのことがあるから
たまにしか会えないけどそれでもバイバイしなきゃって
後でLINEできてもそれでも苦しいけど離れなきゃって
わかってたけどその時だけは離れたくなかった
きっとどこかで分かってたんだ
今の幸せがなくなるってこと
いつか苦しくなるってこと

実際そうだ
今の家族ですごせるのは多分一年はないと思う
そうなると来年のうちに激変する
家計が苦しくなる
きっと大学にも行けなくなる
夢も捨てなきゃいけない
わかってたんだ
どこか心の底では
だからせめてあの人に会う時間が少しでも恋しかったんだ

それだけじゃない
そのまま連れてって欲しかったんだ
その時の幸せに
あなたと共に
16/12/26 20:27更新 / めめ氏

■作者メッセージ
また思い出したので
こんな未練タラタラみたいな感じですが一歩踏み出すための大切なことなので

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c