ポエム
[TOP]
四の風
春の風
鱈腹吸ったものだから 酔いが回って瞼が落ちる

夏の風
冷房を掛けたものだから 出ると圧力鍋の中のよう

秋の風
煙が匂うものだから 釣られて十五と一のモチ

冬の風
手を鋭く衝くものだから 首まで上着に埋めている


春の風
昔も吸ったものだから 心に懐古の花が咲く

ホラ 遠くで鶯が。

19/02/15 19:28更新 / 伊島

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c