ポエム
[TOP]
毒を飲む日
一筆書きで描いた過去も滲む
独りでって足掻いた甲斐も倦む
一息ならば潔いかな
「人づてならで いふよしもがな」
キスするように毒を飲み干そう
17/01/24 20:42更新 / なさか

■作者メッセージ
「人づてならで いふよしもがな」は、百人一首63番「今はただ 思い絶えなむ とばかりを 人づてならで いふよしもがな」を引用。「人伝てでなく直接お会いしてお話する方法があればなぁ」という意味。
初の五行詩。難しかった。

貴方にもう一度だけ会いたい。だけどもう会えない。会って伝えたいことがある。
実際に毒は飲まないけど。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c