ポエム
[TOP]
ボーダー・センスレス

明るい気持ちの詩はいらない

アルペジオがすきよ

あなたのために聴いたパンク・ロック



特別に割り当てられた部屋

シティ・ポップな屋根の色

だれかが言った

あなたのセンスがすきよ、と

そんな言葉いらねえ

うそだ、本当はずっと

認めてほしかった

だけどもう無駄だ

嵐なんか飽きてしまった



深いところで傷ついている

それは同じだといわれた

曖昧な言葉で語るブルースがすきよ

時に、雨

ちょうどいい悲しい気持ね



白い波に名前はいらない

努努わすれるの

あなたに夢で会えたらなって


18/07/16 10:30更新 / 莉央

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c