ポエム
[TOP]
君だけに
私は君を独りにはしない。それだけは誓うよ。
どんな形になろうとも、どんな関係になろうとも、君が何を選ぼうとも、私は君を独りにはしないから。君が私から離れたくなった時に私が君を離せるかはわからないけれど、君の足枷にはなりたくないと思う。君が孤独を望む日が来ても、君を孤独にするのは私でありたい。だから私は君に孤独は渡さない。渡してなんかやらない。私がどんなに君を好きでも、それは君には関係のないことだ。だから君を独りにしたくないというのも私の勝手なんだろう。なんでもいいよ。君が寂しくならないなら、寂しくなっても思い出す何かがあるなら、もしそれが私なら、嬉しい。それでいい。約束は嫌いだけれど約束するよ。私は君から離れない。好きとは言わない。大切だから離れない。どこまでも身勝手な私を、嫌わないでくれたら嬉しいな。
19/11/16 15:36更新 / 涙空

■作者メッセージ
君ばかりを好きでいる私を、恨んでもいいよ、憎んだっていい。例え負の感情だとしても君からのものなら全部呑み込んで抱きしめるからさ。

いつも閲覧、投票ありがとうございます(^O^)/

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c