ポエム
[TOP]
街の夢、ため息
雲に閉じられた夢はけして燃え尽きた訳ではないが
この夜のない街に海があったと分かったって
実際淀んだ川が流れ込む人工の空しか既に。

朝焼けを飴玉に
鳥の叫びを繰り返す
人避けの鈴
真っ黒な風見鶏
甘い飛沫は水車の端を伝って
19/03/17 17:34更新 / 辻葉冷弧

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c