ポエム
[TOP]
人間の21gが宿るのは
身体ではなく言葉なんだ
僕はそう思うんだ
言葉の連なりで人々を魅了する
そんな詩人に憧れる

人間の21gの正体は
今まで触れてきた言葉なんだ
僕はそう思うんだ
歩んできた人生の中で積もったもの
雪のように淡く尊いもの

素敵な言葉を紡ぐ人たちへ
僕はいつになったら
あなた達みたいになれるでしょうか

優しい言葉を紡ぐ人たちへ
僕はいつになったら
同じ景色を見られるでしょうか

僕は21gが欠けているのでしょうか
僕は21gが欠けているのでしょうか

魂 鳥山渉
19/10/23 05:08更新 / 鳥山渉

■作者メッセージ
時々 抜け殻のように時間を過ごすことがある
ほんの五分ほど前までは燃え滾るように沸いていたあらゆることへの情熱が
ろうそくの火を吹き消したように 自分の中から消え失せる
虚無感に押しつぶされそうになる
そんな時 いつもここに投稿している人たちの作品を読んで 元気をもらった。
本当にすごい人ばかりだなあ と いつも思う。
その反面 僕はそんな風に誰かの力になれているのかと不安になる。
僕の努力は もしかしたら誰かの力になるどころか 誰かを怒らせたり 傷つけたりしているのではと 不安になる。
そしてまた書く。
病気だね。

明日の夜でここに投稿を始めてからぴったり一年。
一年間よく頑張ったなあ。
まだここにいたい ここで書き続けたい気持ちと 心許ない言葉を見かけ 自分もその言葉の対象かもと思い もうやめたくなる気持ち 葛藤してる。
複雑だ。
これも 僕の中に21gが欠けているせい って思い込みたい。

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c