ポエム
[TOP]
月光
深い深い夜の森
無数の枝の隙間から
静かに照る月光は
昼間じゃ何も照らせません

それと同じように

私が苦しんでいなかったなら
あなたのささやかな優しさに
気づくことはなかったでしょう
これほど涙があふれることもなかったでしょう

苦しいから幸せ
なんてこともあるんでしょう
そんな幸せもきっとあるんでしょう
19/11/04 16:03更新 / 空雲上

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c