ポエム
[TOP]
段差醍醐味
人々は
なぜ階段ではなく
エスカレーターを使うのか

答えはカンタン
エスカレーターは
たゆまぬ努力をしていて
そういう頑張っているものを
人々は信じたくなるから

階段は
楽をしているから
誰ものぼらない
きついからだ

しかし
信頼という名の
気だるさに負け
結局エスカレーターは
敗北を喫する

階段は
勇者に苦しみを与え
そこに1つの種を植える
水が無くても
絶対育つ種だ
のぼり切った後に
咲いた花の美しさは
まさに耐え抜いた
葛藤段差が生んだ
キセキでもあるのだ

僕は喜んで階段をのぼる
朗らかな足音が
コンクリートのうねりにこだまし
自分の足でのぼりつめた栄光を前に
もう誰の反論も無意味なのだ
19/10/30 23:53更新 / 砂漠色

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c