ポエム
[TOP]
二つの世界
小学生の時に目が悪くなった
しかたなく黒縁の眼鏡を初めてかける
眼鏡に映るのは、視力が下がったという現実
子供ながらに怖がった

中学生の時に異変に気付く
眼鏡を外すとほとんど何も見えない
裸眼に映るのは、黒板も読めないという現実
子供ながらに後悔した

大人になって思い返す
あの時の恐怖も後悔も今はわからない

眼鏡に映るのは、鮮明にあらわれる現実の世界

裸眼に映るのは、霧がかったような幻想の世界

僕は、二つの世界を見て生きていく




19/12/26 20:02更新 / 気ままに


■作者メッセージ
視力が悪くなって後悔もしたけど、これはこれでいいかも。という詩です。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c