ポエム
[TOP]
テノール
あなたは 歌う
あなたは 歌う
少年のような 濁りのないテノールで

あなたは 歌う
小林秀雄の叙情を
トスティの浪漫を

留学経験もあるあなたが
ミラノで
何を聴き
何を見て
どんな人と出会い 何を思ったのか
その経験のすべてを 聞いてみたい

でも それは
かなわぬことなのだ

時に
子どものように無邪気なあなたは
すぐそばまで来ている気がしても
ふれあうことなく
波のように引いていってしまう

わたしにはどうすることもできない
ただ茫然と立ち尽くすだけなのだ
20/01/03 15:09更新 / 姫沙羅


TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c