ポエム
[TOP]
8月1日
視界が真っ暗になった
あなたの汗で少し湿った腕が私の首でもっと熱くなっていた

はっとして一歩下がった
次は真っ白になった
あなたのシャツの色 私の目線は胸のあたり

顔を上げたらあなたが頭を掻きながら恥ずかしそうに笑うあなたの顔と 公園の緑色と 緑の隙間から薄い青が見えた

きれいな空だった

初めてあなたに 抱きしめられたこの日のことを


私は一生忘れないと思う
16/03/19 17:09更新 / 如月 丈

■作者メッセージ
いざ文字にすると恥ずかしい!!

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c