ポエム
[TOP]
水面の表裏
顔が向こうにある どことなく愛しみ
空に雲があり 蒼が映り込む
細波む風が心ごと揺らすようだ

荒立つ表情 その裏側に然り気有る
そんな優しさをエゴと呼んでしまう
小綺麗な姿よりも汚らわしいと

抱え込んだ歪みを水面のせいにしたい
ボクが放つ何を理解していると

アナタの苦しみなんて誰も知らないさ
水に形なんて無いのだからと 隙間から
水底輝く 見上げなくても陽は照らす
そんなボク 月が綺麗ですねなんて
誰かの輝きを受けなければいつまでも
闇も影も 木陰の優しさとは違う

逆さまな空に沈んでいく 表裏を抱えて
18/03/05 23:42更新 / nboliarnc

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c