ポエム
[TOP]
苦しみなんか喜びに刷り変わらない。

苦が苦である時、生きている等感じるかもしれない境地がある。仏教の高い山、こう仏教と口をすっぱくするのは、色んなわけがある。

ただ二度と女にはならない。

何が先か、

天よりも、さきにいのちを頂いてるということ。

自分に言う。


19/01/31 22:06更新 / 淤白

■作者メッセージ
彼への手紙を内包しています。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c