ポエム
[TOP]
同罪
怖かった初めての手解き

手に注ぐトロピカルジュースで

割れた谷間からぶら下がる

尊重をかわいがり

かわいいピンクのマグロ頭

ペットボトルを捻るように

下から上へ放つ

愛と希望のエクスタシー



誰にも言えない

秘密を一つは誰でも

持っているから安心さ

親にも一つ子どもに

言えない秘密があるさ

だから怖がらないで

恐れないで愛の強さを

だから逃げないで

自分自身から

正直になろう

恥ずかしくはない

いつも一人だけど

いつかは二人で

いや、それ以上



温かいシャワーで流す

命の一つ一つを

誰にも気づかれないように

風があたる

窓からヒノヒカリ

kaliを照らしてる

また一人で









20/01/03 00:51更新 / 喜楽一膳


TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c