ポエム
[TOP]
種は探す
生まれたばかりのとても小さな
でも唯一の自我を頼りに
誰にも邪魔されないような
そんな居場所を求めている

根は進む
指の一本一本を伸ばして
土を精一杯握りしめて
胸に抱いた一つの夢が
いつか叶うと信じているから

芽は仰ぐ
初めて知った遠い空を
言葉を失うような広さを
小さな小さな体だからこそ
目が眩んでしまいそうだ

茎は立つ
諦めたら終わってしまう
今は進めなくても踏ん張ろう
明日は変われるかもしれない
未来は必ずやって来るから

葉は休む
頑張ってばかりも大変で
たまには休んでもいいと思う
静かな午後に久しぶりに見た
空の青さは忘れたくない

花は結ぶ
大きく美しいその手で
選びとった愛を
枯れるまで色鮮やかに
その日々は輝いて

実は育む
次の命を生きる種を
バトンがまた一つ続く
落とさずに持っている
その使命を胸に抱いて
18/11/07 08:25更新 / なさか

■作者メッセージ
生きること 意味を探しながら

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」