ポエム
[TOP]
眼鏡物語
ずっとボヤけた世界

本と勉強が好きだった

近くに寄せれば見えるし

集中できるからだ

おねだりはしたくなかったが

眼鏡を買ってもらった

0,1から0,3になり

見えない部分が見えて

すごい怖かったのを

忘れずに覚えているが

びっくりするくらい

眼鏡が似合わないから

フレームは適当に選んだ

眼鏡があると楽でいい

花をみつけることできるから
20/01/04 20:47更新 / 秋桜


■作者メッセージ
眼鏡屋さんに言われた。
よくここまで裸眼でしたね!と。
私はボヤけた世界が、
お似合いみたいです。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c