ポエム
[TOP]
この夜
干からびる。

照りつける太陽が支配する近所の公園で。
あるいは、エアコンのきいた部屋のなかで。

蒸発する。

アスファルトを濡らす路面の陽炎。
あるいは、影すら無くなる体。

干からび、蒸発する世界の中で、
月の光が冴える頃、
夜の休憩と洒落こもう。

近所の公園でゲートボールに耽る老人たちも、
涼しい部屋のなかで生きる入院患者たちも、
天に貯まったゲリラ豪雨たちも、
切り取られた影たちも。

みんな、みんなが甦る。
すべて、すべてが甦る。

この世界に向けて、
Echo!

繰り返される真夏の、
この夜。
16/06/27 16:16更新 / pomupomu

■作者メッセージ
宜しくお願い致しますm(._.)m

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c