ポエム
[TOP]
フォト
苦しみは

日蓮様が持ってるからそのお苦しみと自分のお苦しみとを想像し、重ねると楽になる。

宗教というと抵抗があるが、キリスト様といったら心なしかわかる。

日本人でも「宗派は選べない、」と曰く聞いた。その意味は、生まれた時から有るものにご縁が在り、そう感じられたそうだ。
祖の宗はこの手に馴染むに決まっている、学会みたいなのでなくもっとそっと拝んであげたい。宗教感が遅れている。

宗教がわからないでよその方と同等に喋れるのか謎。


Uさん、サークルの皆さんにも伝えなきゃ。

色々ありすぎて整理とか大変だと思います。

僕たちが珍しく一つだった時の血潮を

葛飾北斎の海の波のハンカチを買って思い出のフォトグラフとして持っています。

ひとつひとつ、整理方法でありますから

何か憎いことがあっても、ああ、こんなに感情を抱くんだな、と力を抜いて思う、

自分だけの約束事ですし、何かアイテムがあればゆとりが出来てそうも思えるものです。

あとは良いことや目を瞑っても何か美しいことを文章することは必ず後々力になってくれます。

苦しい、辛く、想ってる時ほど尚更です。

険しい道かもしれないけど、クリアにしていかないと。

暗い夜の向こうは必ず朝だから、ほぼもうないと思って滝にうたれる。

ああ寒い!





19/01/23 13:11更新 / 淤白

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c