ポエム
[TOP]
恋人よ


人としては多くの人と関わり
多くを笑顔にしたらいい

解っている

でも 本心では
往来で大半に見向きもされぬ
奇妙な石で在りたい

その奇妙な形を必要とする奇特な者
それこそが私の待ち人

人気取りに終始する滑稽さを嗤い
皆を排斥した世界へ二人進む

それが私の夢

私は今まで注いで貰えた気持ちで
心は愛で満ちた
探すものは もはや一つ



恋人よ 私は此処に居る。


 
19/03/25 13:53更新 / K

■作者メッセージ
孤独を怖れるあまりに、自分を犠牲にし、多くを失ってきたのではないだろうか。
気付けば本当に必要なモノは周りにあまり無いのでは?

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c