ポエム
[TOP]
君の気持ち
たった一言のlineが、いつまでも私を支えてくれる。
その一言があれば、私はまだ立てるのに。まだ立っていられるのに。言ってほしいことを言えないから、気付いたら言ってほしい。本当は声が聴きたい。けれどたぶん泣いてしまうから、lineでいいの。無意識に傷つけたなら謝って、私は許すから。
無意識に傷つけたなら気付けずに謝れないかもしれないから怒って欲しい。
だけど、やっぱり、心配して欲しい。気にかけて欲しい。特別でいたい。私だけが君を好きな気がするから、安心させて。私は君じゃないと駄目なんだよ。君じゃないと私じゃないんだよ。幸せになれるかどうかなんて、どうでもいい。私は、君がいい。私が忘れてしまった私の気持ちを見つけて欲しい。私は君のようには生きれないけれど、君の気持ちをちゃんと受け入れるようにする。私の荷物は誰にも渡せないから君にも渡せない。けれど、君の荷物を少しでも軽く出来たらいいのに。
優しくなりたいと、心から願う夜だった。
19/11/06 23:27更新 / 涙空

■作者メッセージ
それでも好きだと思うくらいには、私は弱くて寂しくて、泣いてしまいそうになります。

閲覧ありがとうございます(^O^)/

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c