ポエム
[TOP]
いつまでも側に。


真っ赤な傷痕が
肌の色に残るよ
哀しみを蘇らせ
涙が零れ落ちた

あの日に別れを
さよならなんて
告げたりしない
子を抱くように
愛で包むだけさ

深い傷は癒える
消える事はない
それも生きてる
最大級の証だよ

哀しい記憶でも
笑い飛ばさない
涙を流せばいい

君よ負けないで

18/03/25 00:52更新 / BLACTULI

■作者メッセージ
自分の若き日に贈る詩。傷は時間が経てば癒えます、
けど痕は残るかもしれない。
深い哀しみの記憶は笑い飛ばさなくていい。
哀しみは哀しみのままで。
それも生きていれば必要な事です。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c