ポエム
[TOP]
疾駆
力強く走っていく。
空気をかき分けて、

長ズボンをたくし上げて、
何かを掴むように手を振って、
公園のベンチを飛び越して。

もっと軽く、右、左
自分の匂いを生み出して、
それらを香らせる頬。

身を燃しながら、
何かを追いかけ、何かから逃げ。

自分の気持ちが燃え尽き、
風が体を受け止めてくれる。



19/09/11 21:36更新 / あまのじゃく

■作者メッセージ
長ズボンで走っている様子とやる気をだそうと詩にしました。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c