ポエム
[TOP]
朦朧
わからないままでいい

理解されればきっと拒絶してしまうから


夜は星月の光に

明ければ朝靄に

隠されて消えてしまえばいい


その繰り返しの中でただ

悠久の詩を綴っている
18/05/04 21:36更新 / Yuki

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c