ポエム
[TOP]
僕はいつも
空しすぎてかなしい町だよ
一人でいるには
誰もアルバムをめくらない
くすんだ街路樹も置いてきぼり

早く暖炉のまえで座りたい
まどろむためにも
今日はおもいでを薪にして
あたたかくなりたい

いつかきっと笑いあえたら
うつろな願いがゆらめいて

僕はいつもおなじ場所で
おなじ夢を見て眠ってる
灰になったおもいでだけ
かき集めてむせかえってる


寂しすぎてくるしい夜だよ
誰かといないと
何もぬくもりをあたえない
よどんだ街灯もから光り

早く暖炉のまえで休みたい
おちつくためにも
今日はやさしさを薪にして
あたたかくなりたい

いつかきっと手をつなげたら
うつろな願いがきらめいて

僕はいつもおなじ人へ
おなじ愛求め泣いている
灰になったやさしさだけ
抱きかかえてふるえつづけてる
19/05/29 11:02更新 / ワタナベ

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c