ポエム
[TOP]
愛しい手紙たち
愛しい人やものがいなくなったら
それはいたたまれないほど
胸の奥をかきむしる日々だと思う

でも人はいつかそんな日々もなくなり忘れて思い出になり
恨みにもなりまた哀しくもなり
多彩な感情で埋め尽くす

それが成長なのか人生なのか
勝手に言葉を作られてく
納得したように何かを諦めたり現実とかいって理想を生きようとしたりね

どれも自分なんだけど
わかってるけど
見逃してね

愛しいという想いだけで
書いた架空の手紙たち

形にも残らないけど
自分にしか読めないけど

あたしのなかの
愛しい手紙たちとした


19/10/27 15:50更新 / あおる

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c