ポエム
[TOP]
納品
眼下からこめかみにかけて
貴方様の指がいつもよりするすると
流れ込んでいった暁には
わたくしが泣かなかった証のように思います



良心的な犯行でした

果皮が潤って、断然僕に似てくる
持っていたチューイングガムを
128回噛んで、すてた
これはおそらく誰かに踏まれて
その踏んだだれかは僕を恨んで
今度は腹いせに同じようにそれを捨てて
誰かに踏まれるのを待つことでしょう



だからわたしは大嫌いです
話し言葉は厳禁 大衆化された芸術
そんなの意外と気にするもんじゃないと思った
自意識過剰 類似して被害妄想
捻くれ者のあなたが言ったことなんか
素直に見逃せるわけがないでしょう

あすになったら変わってるといいな



ロマンがないよね、って嘆き合ってた
あの人が歌った唄じゃないと泣けない
灰色っぽくて
あたしもこうなれるんじゃないのって自画自賛

インスピレーション的ななにかが湧いてきたときに
融かしてみたくなるよね、ふいに
わたしはいつでも気化してみたい



あらやだ、雨が降ってきた
今日だけは凌ぎをけずり
濡れることを避けましょう
茶番はもうここで終わろうと存じます
最期までご覧いただき、
誠にありがとうございました



18/01/31 12:31更新 / 莉央

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c