ポエム
[TOP]
雷の花、いつかは星に。

感謝は滝のように
私の中を流れて
それがいつの間にか
愛に変わっていた
雷が落ちたところに
白銀の花が咲いていたの
それを摘んで
貴方にあげたいと思ったけれど
忙しそうな貴方は
こっちをみてはくれないのね
それでも、いいわ
今夜も月が綺麗だね
その一言が嬉しいの
ほら、みて
貴方の好きな流れ星


19/01/06 17:07更新 / 貴野 泪

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c