ポエム
[TOP]
旅立つ者へ


我が物顔で飛ぼうとする禿げ鷲を尻目に
翼の折れた鳥の心は
そのままに美しく輝く空に在る

私は それを知りつつ羽ばたく事もない

これから飛び立つオマエ達が
それを既に知り得ていたなら

嵐の夜も 捕食者の爪も
怖れるに足らないだろう


飛び去る前に感じろ。
縦横に巡る風 その可能性全てを

信じた先の山の向こうへ飛ぶ
その誇らしい後ろ姿を目映く思う


19/03/15 10:08更新 / K

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c