ポエム
[TOP]
ゆっくり死んだ夏の街
この街の夏が死んだことを
振り向いて確かめるような
緩慢に跳ねるアイドリング
とっくに死んでる夏でした
点滴のあぶく越しの青い空
青い青い青い空が歌ってる
この街は夏に死んだってさ
振り向いて確かめるのなら
ゆっくり伸びるヒコーキ雲
手を伸ばしても届きません
大粒の雨で何も見えないよ
真っ白な線路の向こうまで
京浜東北線が消えていった
この街の夏は死んだってさ
振り向いて確かめてご覧よ
20/01/08 19:24更新 / キッド


■作者メッセージ
脳に素直に、思いつくまま書きました
京浜東北線は私の愛する電車なのです

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c