ポエム
[TOP]
昼下がりの中華街はスージー・ウォンの世界でファンク
虹色のベルが飛ぶ
七色のベルが鳴る
クレーンゲームの
中は狭くて堅い空
真夏の陽射しで灼けた舗装路
杏仁豆腐味のソフトクリームが溶けて垂れた指
べたつく甘さに汗が混じって
陽炎が揺れるチャイナタウンストリート
意味もなく声を上げ笑いながら
走ってくるチャイナタウンバッドボーイズ
駆け抜けた空気と時間の色が溶けて混じって
虹色のベルが飛ぶ
七色のベルが鳴る
クレーンゲームの
中の狭くて高い空

翼の生えた豚が飛ぶ
天使になった豚が往く
ディスコティックの
中は暗くて深い夜
熱帯夜をじわじわ運ぶ京浜東北線
ポケットのクレイジーケン流れては溶けてく窓の外は
桜木町、関内、石川町で
降りたらそこがチャイナタウンストリート
理由もなく声を上げ泣きながら
走りゆくチャイナタウンサッドガールズ
立ち止まれば電氣と電波のチューニング合わせ
翼の生えた豚が飛ぶ
天使になった豚が往く
ディスコティックの
外は暗くて罪な夜
20/01/07 19:34更新 / キッド


■作者メッセージ
クレイジーケンバンドのお気に入りのナンバーからタイトルと、作品全体の言い回しやイメージを作りました

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c