ポエム
[TOP]
伝えたいうた


降り積もる作文用紙、未来永劫重ねられる文字たちは、それこそ私の証明なんかじゃない。いつも空想の、或いは打ち捨てられたゴミたちのうただ。私は、言葉にされるほど美しいわけでもなく、ただ平凡であるだけ。平凡に世界を見出だすなら、もっとこの視界は鮮やかに彩られていただろうにな。
心が、綺麗でも醜いわけでもない。
言葉が、饒舌でも言葉足らずなんかでもない。
この日が、幸せでも不幸でもない。
これが、私でも私でもない。

これは、重ねられる偶像の誰か自身。

19/10/25 11:45更新 / 柚子色

TOP | 感想 | RSS




まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c