ポエム
[TOP]
あめがふる。
あめがふる。

晴れ間が眩しい。

ただただ、ぽろぽろと、あめがふる。

鼻の奥を離さない香りとか、
訂正が入った手紙とか、
指先のあたたかさとか。

ただただ。
それだけだ。

あめがふる。
18/04/25 22:01更新 / なさか

■作者メッセージ
あめのひ。

雨の詩が続いた

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c