ポエム
[TOP]
さよなら、なんていいたくない

背伸びしても届かない貴方
くちづけをどうぞ

私の手は空にかざしても
透けない。
いっそ、透明だったら楽なのにな。
もう、
「なんかどうでもいい」
なんて、
思ってしまうけれど
貴方が、
「そんなこと言うな」
って、記憶の隅でささやいた。

自分の手を見る度思い出す。
貴方の温もり
貴方の笑顔
貴方の声も
全て思い出す。
いっそ、透明だったら楽なのにな。

背のびしても
今じゃ届かない貴方
くちづけをどうぞ




18/11/22 18:51更新 / 貴野 泪

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c
学研のオンライン英会話 マンツーマンレッスン「Kimini BB」