ポエム
[TOP]
誘蛾灯
私が誘蛾灯へと向かった日
私はとても疲れてた
私にはあの光がしあわせに見えた
一瞬でも幸せになれるなら
どうなってもいいと思ってた
周りの人はそれは不幸だと言ったけど
私にはよくわからなかった

私が誘蛾灯に触れたなら
私は灯りとともに輝いて
私や誰かの見る景色を
いっしゅん明るく照らすの
それは不幸なことなのか
このままの私より不幸なことなのか
19/10/01 01:52更新 / 空雲上

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c