ポエム
[TOP]
壊れた少年の咄
先生の言うことをきちんと受けて
親の言うこと真面目に聞いて
友達の愚痴をまともに受けて
真面目に、努力して
手に入れたものって何?
信頼?期待?存在価値?
違うでしょう
どうでもいい
便利屋で
冗談の通じない
つまんない子
そのレッテルだけでしょう
どんなに傷ついてたって
だれも気にやしないじゃないか
だったらそれまでの存在だったんだよ
ほら
また血が出てるじゃん
でも
気付いてる人いる?
足元がこんなに紅いのに
泣きそうな顔で見つめているのに
助けてって言ってるのに
聞いていないでしょ?
そんなもんなんだよ人なんて
さぁ
暴れろ
止めてきたって今更なんだ
もう
言うことなんて聞くんじゃないよ

頭の中で何かが弾ける音がした
次に気付くと僕は紅い花畑に立っていた

19/03/10 01:22更新 / 黒空

■作者メッセージ
どうせ知らないのでしょう。あの子の姿を見てる人はいなくて
あの子の器を見るだけ
どれだけ傷つくかなんか
気にしちゃいないでしょう?

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c