ポエム
[TOP]
ビスケット
扇風機がんがんまわして
疲れで頭ががんがんまわって
滴った汗といっしょに
努力がこぼれないように
手を構えた
それが宝物みたいな瞬間だった

セミががんがん鳴いて
いかれた頭ががんがんまわって
画鋲の穴から
吐息がもれないように
ビスケット頬張った
それが宝物みたいな瞬間だった
19/07/07 15:32更新 / りびんぐうぃる

■作者メッセージ
夏の風物詩と言えば、
セミ・扇風機・ビスケット。

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c