ポエム
[TOP]
『青と緑の春』
光が射し込んでくる
緑がある、春だな
空はまだ冷たく輝き
私を幻想の空間に導く

ふっ、とすると
何かの面影が浮かぶ
あれは誰だったかな
目を開けると
光を緑が跳ね返している
あの果てしない空へと

いくら跳ね返しても
届かぬ光を送る緑よ
我が思いを汲み取ったか
そうか、今は春なのだな

今の自分は苗木のようだ
高くて届かぬ青の世界に
春を伝えるために
今、思いの葉をしげらせる

もうじき梅雨入りだな
あの光が消えぬうちに
春を共有できればよいのに
心理的世界をこえて…
19/01/05 19:53更新 / Seventh in C.H.S.

■作者メッセージ
このサイトを使わせていただくずっと前に作った、自分の第一作。恋模様を示す。

TOP | 感想 | RSS


まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c