ポエム
[TOP]
ミューズさん【短歌10首】

「ミューズさん」


むしゃくしゃな日でも遠景ゆっくりと近景はやく飛び去っていく

走ってる「時」に振り落とされるのは嫌だシワシワしたおでこ嫌だ

あたらしい波がいったん退いてそれを含んだ次の波くる

好きなだけ言わせといたら在日で生活保護で毛が無くて死者

消しゴムがないからツバで消したって少し離れた席で荒れてた

細ければいいのかよ!? って怒ってた脚線美コンテストのタモリ

母親の故郷と旧姓おもいだすネットバンキングのログインに

サザエさん一家みたいに一列にならんで飛んでいた鳥 火曜

何もしていないまんまで笑ってる人が子供の絵にはよくいる

ミューズって名前の子供いるかなと検索すれば実柚(みゆうず)・美夕鶴(みゆうず)・美渦(みゆうず)
19/06/19 10:15更新 / 工藤吉生

■作者メッセージ
短歌

TOP | 感想 | RSS

まろやか投稿小説ぐれーと Ver2.35c